ゴジララグビー ブログ

Facebook

LA-godzilla Rfc


検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のエントリー

フリーエリア

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

ロングビーチ 7人制ラグビー (2002年7月)

2002.07.17 Wed

7月13日にロングビーチで行われたサンスプラッシュセブンスに参加しました。

=参加者=
FW: 小池、サム、たくみ、石田、ジョージ
BK: ブラインド・サイド・マピコ、村石、しん、コービー、ケン、けんたろう

=サポーター=
小池夫人、かなちゃん、ステファニー姫、ふみえさん&あやちゃん



第一試合: Godzilla 0 VS Celtics 29

相手は一部リーグでも充分通用するセルティックス。相手SOは今年全国大会2位のサンフェルナンドでプレーしているNZ出身者で彼にかなり翻弄された感じがありました。 また、巨大PRもでかい割りにはかなり走り、ゴジラもボールを回して果敢に攻めようとしましたがノートライで試合終了。コンソレーション組みに回ることになりました。



第二試合: Godzilla 12 VS San Louis Obispo 10

第一試合で体が温まったせいかゴジラの動きも良くなり、接戦をものにしました。
相手のフィットネスレベルを考慮すると、勝つのは難しい相手かと思いましたが、昨年と比べてゴジラのディフェンスが良くなり、前年の同大会で負けた相手に雪辱を晴らした結果となりました。
この結果コンソレーション準決勝へ進出。



第三試合: Godzilla 5 VS Kern County 27

コンソレーション決勝をかけた試合でしたが、相手チームを見るとナント元米国代表WTBのマラカイ・デライの姿が・・・・。 おまけにレフリーのW杯並みの判断ミスや、疑惑シンビンという不運が重なった上、得点も前半の1トライのみに終わり決勝進出はなりませんでした。 決勝戦を見ると一部リーグと互角に戦うユニコーンズが苦戦したところを見ると、ゴジラはかなり食い下がったと思いました。 スコアでは負けてしまいましたが、試合内容では負けていなかったと思います。


7月20日に行われたイーグルロックセブンスに参加しました。

この大会はゴジラRFC初勝利、初優勝をそれぞれ勝ち取ったゲンのいい大会なので今年も優勝を目指して頑張りました。 しかし、本来の会場が芝の張り替えのため、代わりに用意された公園は芝を探すのに顕微鏡が必要なほど土が表面にでている所でした。 土のグラウンドに馴れていて、セービングコンテストをすれば優勝できる実力を持っているゴジラメンバーでも、さすがに夏の暑さに砂地獄とくればマイってしまいました。



第一試合: ゴジラ 17  フォート・アーウィン空軍基地 15

ラグビーは上手くなくてもパワーのある軍人チームに対して、ゴジラは前半から先制トライでリードを保ち順当勝ち。 4年振りの優勝を目指して、好スタートを切りました。

第二試合: ゴジラ  7  サンホゼ州立大  19

初戦に続いて先制トライをあげるものの、その後相手のプレッシャーから浮き足になってしまいました。 ボールを回してもきれいに回らず、逆に相手にチャンスを与えてしまい、後半は無得点に終わり敗戦。 勝てる相手に星を落としてしまい、残念な結果となりました。



第三試合: ゴジラ 17  セルティックス II 19

これまで1勝もできないどころか大差で負けつづけているセルティックス相手に2軍とはいえ食い下がりました。 後半終了間際に逆転トライをあげて17−14とリードを奪いましたが、ラストプレーとなったキックオフからカウンターアタックを許し、19−17で敗戦。 最近の大学選手権慶応ー明治戦のような劇的な幕切れでゴジラの予選敗退が決定。 4年振りの決勝トーナメント進出は来年へお預けとなりました。 同じ予選グループを戦った3チームがいずれも決勝トーナメントへコマを進めたことを考えると十分に優勝はできる範囲にあったと思いますが、負けは負けです。




第四試合: ゴジラ 22  カルテック  17

最終戦の相手はアメリカでも指折りの秀才大学。 知能指数では負けてもゴジラは果敢にアタックを続け、砂埃にまみれながらも最後は勝利を収め、2勝2敗でこの日の日程を終えました。この試合で「今年はトライを取る」と公言していたジョウジがゴール前でしんからもらったパスをノックオンするという場面があり、今年の珍プレー大賞の候補になったことを追記しておきます。

今回は鬼さんが肩をケガして退場するという場面がありましたが、それ以外に大きなケガはなく久し振りに作ったビフテキ・ハンバーグには手をつけず、夜はトーランスのチャイニーズで食事をして次のパサディナ大会(8月3日)での健闘を誓いました。 私見としては最後の試合での自分のノックオンのように昨日のゴジラは精神面の弱さを見せたと思います。

  1. 2002/07/17(水) 05:07:37|
  2. 7人制ラグビー(2002年)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム | サンタバーバラ7人制ラグビー >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://godzillarfc.dtiblog.com/tb.php/59-9ca2fe59