ゴジララグビー ブログ

Facebook

LA-godzilla Rfc


検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のエントリー

フリーエリア

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

サンタバーバラ7月10日

2010.07.16 Fri

久しぶりの7人制の試合でいろいろ慣れないところもあったかもしれませんでしたが、
楽しかったですねー。やっぱ試合は良い!

参加選手:Junzo, Ryu, Muraishi, Jun, Paul, Masashi, Masaki, Taka Kane, Yuki, Koby
応援団:Michiyoさん、Mariちゃん、Masakiの彼女(ごめん、名前忘れてしまいました。教えてください)、Paulの彼女(名前聞きそびれました。教えてください)

1試合目 対 Denver    0 対 22
2試合目 対 Venture II  5 対 12
3試合目 対 Camp Pendleton 0 対 21

と残念ながら全敗でした。
しかしどの試合も見せ場があり、いつも後から言ってる気がしますが、勝てる相手たちでした。

写真はこちら:http://godzillainchicago2009.shutterfly.com/1122

1試合目は7人制初めての試合の人も多く、うまく絡みあっていなかったですが、
このチームが二試合目か三試合目に当たっていたら勝っていたかもしれません。

2試合目は今大会唯一のトライをジュンが何人にも囲まれながらも力で突っ込んで決めました。

3試合目は気合もノッていて、前半は0対0で折り返し、トライチャンスも何度かあったのですが、
ちょっとしたタックルミスなどをつかれ、ポンポンとトライを許してしまいましたが、
攻め込んだ場面も多く、内容的には悪くなかったと思います。

課題はボールを絡まれた時や一人抜けた時のフォローが遅いということだと思います。
コンタクトしたら敵に囲まれてしまいとか素早くボールをピックアップされたりで
取られてしまうというシーンが何度かありました。
しかし普段コンタクトの練習をやっているので一人で何とか生きたボールを出すという動きができてきていると思います。

でもゴジラはコンタクトするのではなく、止まってでも味方にパスを繋いで左右にふり、
りゅう、ジュンなどが突破口を開いてスペースのあるカネヤンに回して
トライを取るというのが理想のパターンでしょう。

裕貴、タカ、ポールはラグビー自体初めてだったのに思いっきりよく試合をやってくれ、活躍してくれました。
もっと体で試合を覚えればどんどん伸びてくれる新戦力です。

Jゾーさんは相変わらずの体力でバシバシ前に出てくれ、チームを引っ張ってくれます。

マサシさんも相変わらず大きな相手でもユニフォームを離さず、しっかり倒してくれるので助かっております。

M石さんも速い仕掛けでディフェンスに突っ込み、しっかり倒してくれるので心強いです。

マサキは周りをよく見ていて、落ち着いて指示を出してくれるので(3試合目は少し興奮気味でしたが・・・)こういう人がチームにいてくれると安心です。

りゅうとジュンは二人とも人に強く、走れるのでそれをもっと活かして欲しいです。
りゅうは誰かがコンタクトした時のボール確保、ジュンが人をいかすスペース作りができれば
うちのチームはぐんとパワーアップすると思います。

カネヤンはそのスピードとステップでどんどんトライを取ってください。
正直練習ではどこまで通用するのか不安もありましたが、今回の試合でやってくれると確信しました。
あとは行く所と止まって次に繋いでボールを活かす所の素早い判断が出来、そう動けるように体が覚えれれば無敵です


「ゴジラが大会に帰ってきた」と喜んでくれた人がたくさんいたので
みんなもっと練習・試合に参加して、部員も勧誘し、大会に出て行きましょう!

むらさん、みちよさん、運転と飲み物の用意ありがとうございました。
Jゾーさん、むらさん学生さんの分の参加費を多く払ってくれてありがとうございます。

  1. 2010/07/16(金) 16:17:49|
  2. 7人制ラグビー(2010年)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0