ゴジララグビー ブログ

Facebook

LA-godzilla Rfc


検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のエントリー

フリーエリア

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

今年の総括

2006.12.30 Sat

今年のゴジラRFCは、色んなイベントがありました。まずは、コービーキャップの結婚式がアリゾナセドナで行われた事。そして、ニューヨークでの第2回ジャパンカップが行われた。課題が残った試合内容であったが内容は十分楽しめて熱くなれた。ラグビーセブンスのトーナメント開始、だが、ニューヨークの試合で闘志を使い果たしたゴジラは肝心なこのトーナメントでは人数がギリギリだった。もっとメンバーが揃ってれば・・優勝も出来たかもしれない。

練習内容は、前への突っ込みなどボールをもらうタイミングがわかってきた選手が増えてきたと思う。他の選手がドンドン上達していくと素直に喜べる半面、自分も頑張ろうと思える事はやっぱクラブチームの醍醐味かもしれない。だが、まだまだディフェンスの考え方がみんなバラバラだと思います。個人個人はタックルは良くいっていると思うが、それよりもチーム全体として一人一人が少しでも意識する事で大きな組織プレーが生まれる事をわかってもらいたい。

ワンツーマン、ピラー、ドリフト、色々なディフェンスを臨機応変に使わなければいけない。確かに頭ではわかるがこれを合わせて複数で実行するのは難関かもしれないが、これをクリアーにしないと強いチーム、い、いや、パワーラグビーをモットーとする外国人(特にアングロサクソン系)には、まず勝てない!!また、司令塔というかゴジラにはオフィシャルなコーチがいない分、個々で考えてコーチングし実行(練習)する事が大切でもある。「あいつはどこどこの大学、社会人でプレーしてた」だから言う事は正しい・・そんな先入観がある選手もいるが、

俺から言わせればそんなものは全く関係ない・・今だ!今!

練習でもプレーに活を入れてくれる人も数名でてきた。

最近では、「気合〜バカじゃねーの。そんなの意味ないじゃん」

なんて言う輩が多いなか、僕自身、凄くその人達の言うことには緊張感をもって耳を傾けられるようになったのでゴジラのチームには、非常にありがたい、貴重な存在でもある。

おじちゃん連中(35歳以上を対象)も年をとるにつれて

状況判断も増してきてるし、プレーもうまくなってきてる。

ラグビーは毎回プレーもルールも変更が多いスポーツなので、

だからこそ、選手一人一人が常に変化しないといけないと思います。

これは、ラグビーだけじゃなく日頃の生活も同じことと言えると思えるね。

つーことで、今年は楽しかったです。来年も宜しくね。

追伸、ジョージ木村さん今年こそは練習に来い!!
来ない場合はあの事をばらすからな。。と、三上さんが言っておられました。

  1. 2006/12/30(土) 04:32:17|
  2. ラグビー記|
  3. トラックバック:3|
  4. コメント:5

猪木対ブッチャー流血戦!

2006.12.18 Mon

今日の練習でシンさんトーヤ君がタックルで双方ぶつかり大出血しました!病院に二人とも行った結果お互いとも縫うだけですんだそうです。良かった!!!久しぶりに熱くなったのはいいですが、味方ディフェンス同士とは・・・でもゴジラっぽいかもね!かなり心配しましたが、良かったです。二人が練習に欠けるとただでさえ人がいないのに。でもシンさんは人数合わせで呼ばれて散々だったかも!



お互いに猪木対ブッチャーばりの流血戦を繰り広げましたが、お互い骨折はなく、数針縫うだけで済んだということで安心しました。ラグビーに怪我は付き物ですが、気をつけましょう!!









  1. 2006/12/18(月) 17:30:40|
  2. ラグビーの怪我|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

ロンドンジャパニーズチームとの試合

2006.12.06 Wed

サンクスギビングホリデーを利用して、ロンドンへラグビーをしに行ってきた。 ロンドンジャパニーズチームに所属しており、イラクで殉職された奥大使を偲ぶ追悼記念試合だった。
ヨーロッパにいる日本人チームとアメリカにいる日本人チームが対戦した。
雨の中だったが熱くなりました。終わったら足がつりまくっておりましたが・・・

やはりラグビーはイイ!!

ちなみにせっかくロンドンに行ったのでアフタヌーンティーなどを楽しもうとみんなの予約に参加した。
すると超高級ホテルSavoyというところでのもので一人40ポンド、約8000円もかかった。ロンドンの物価の高さには驚かされる。
でもさすが超高級ホテル、そこにはなんと俳優のアル・パーチーノさんもお茶をすすっていた らしい。  らしいというのは他の人は気づいていたのにうちらのテーブルには情報が回ってきておらず、自分はちっとも気づかなかった。

そしてティーのオーダーが来た時にあせって”ジャズミンティー”と中国茶をロンドンで楽しんでしまった。8000円返せコノヤロー!!
来週台湾に行ったら、ブリティッシュティーを頼んでやる!!!

試合のDVDをyoutubeにアップしました。


  1. 2006/12/06(水) 14:39:33|
  2. ラグビー記|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0